忍者ブログ
~Benediction of Azariah~ MMORPG「FF XI」の某サーバーにて活動する連邦魔戦士エメ太郎のヴァナ生活とリアル日常。
23 . April
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20 . February

「白で限界突破する」

 そう決めたエメ太郎のその後の進撃は、腰の重い常からは想像できないくらいの破竹の勢いでした。
 幸い、この時までに菜っ葉の白AFクエは2段階目が済んでおり、ヒーラーダックビル(両足)までが揃っておりました。胴はノーブルチュニックがありますし、装備の面では残り頭、両手、両脚、そして証があればマートに再々戦を挑めるわけであります。
(いや、挑むだけなら証さえあればいいんですけど、もうジジイとのお手合わせはこれを最後にしたかったので、即席装備で挑んでまたプリケツ晒す、という超お約束な展開は回避したかったのです; ほんとに……)

 まずはクゥルンの大伽藍。

d7b03a9d.jpeg







 先日の黒の証取りの際、思いがけなく入手できたコッファーの鍵をそのまま所持していたため、小手クエのアイテムはすんなり入手することができました。(箱の位置はすごくイヤーな場所でしたがwww 呪われまくりw)

 そして、これが無ければ始まらない「偉大な白魔道士の証」を取りにグスタフの洞門へ。
 黒ソロ上げでもお世話になったここは、ある意味でエメ太郎にとっては庭のひとつ。
 とはいえ、ジンクス持ちのエメ太郎。「どうせ証はすんなり出ないだろう」と踏んでテンション維持のため視覚的に幸せな気分になれる手段で証取りにかかることに。

 その手段とは……

1c103f4b.jpeg
幸福の
タルタルパーティ!


……ならぬフェロー、
「バルファル’sPT」

 はい、そこっドン引かない!
 エメ太郎のフェローがタルタルでバルファルなら、菜っ葉のフェローもタルタルでバルファル!w
 これ、自然の摂理なり。

 菜っ葉がフェロークエストを受けられるようになった時、種族は絶対「タルタルにしよう!」」と決めていました。
(調理倉庫ではなにを考えていたのか間違って首族を選んでしまったので、育成する気もなくなりました……。やはりエメ太郎にはタルタルでないとダメらしいですw)


 外見も同じにしようかと思っていたのですが、「ケアルするときに紛らわしいかな?」と思って、ボサタルくんの次に大好きな、後ろでキュッと髪をひと括りにしてるタルくんにしてみました。
(性格タイプは礼儀正しい、に。
 調理倉庫のフェローは高慢な性格で……それも育成放棄した原因かもです。タルタルだったら高慢ちきだろうがなんだろうがごく自然に「いやーん、ツンデレ♪w(//▽//)w」と受け止められるのですが……。
 ひと段落ついたら調理倉庫のフェロー取り直しに行くか!)


 しかし名前を決めるにあたって、どーしても他の名前が自分的にしっくり来ず。悩みに悩んだ末に「まぁ外見は違うんだし、名前は同じでいいか~」と、菜っ葉のフェロー名も“バルファル”にしたのですが、

 うん、やっぱりケアル紛らわしかった!(笑)

 エメ太郎のバルファルはともかく、菜っ葉のフェローはまだ30代でしたので、ゴブリンの範囲攻撃になすすべも無く、しかも初期設定の挑発するタイプだったので、すぐ昇天なさってしまわれましたOrz
 その尊い犠牲のおかげか、1時間足らずで証をゲッツ!


 次なるはクロウラーの巣。
 クレリクパンタロンを出しに宝のカギ取りでございます。
 この時点でもう夜も大変遅かったので、該当の敵のいる場所まで移動して、そこで落ちるつもりでおりましたら、ドーナツ広場へいたる道程に獣なタルタルさんの死体が……。
 さらに驚いたことに、以前はドーナツ広場にいたExoray(キノコ)がそこに。

 「なんでこんなとこにエクソレイがいるんだ?;」

 と驚きつつも、まずはタルさんを蘇生。
 起き上がるのを確認してから、そのタルさんのレベルを確認すると、なんとレベル49! 
 レベルからして、おそらく最初の限界のための「エクソレイの粘菌」を取りに来たのは明らか。尋ねてみると(外国の方でした)、やはり粘菌取りだとのこと。

 この時まで久しく巣を訪ねていなかったエメ太郎。
 大昔、レベル上げPT(6人)で2~3時間Exorayを倒しまくって、やっと1つ2つドロップした、という遠い記憶がよみがえります。
(後日調べてみたら数年前のVUでドロップ率も強さもだいぶ緩和されたようです)
 当時そこにいたそれがこんな手前にいるということは、奥には例によってレベル90台でも絡まれる敵がわんさと配置されたということで……ちょっとゲンナリ。
 つまり、カギを落とす敵の配置も変わったということですからね;

 これはますますカギを落とす敵の場所を確認してから落ちなければなりません。が、目の前の衰弱タルタルを放置するには忍びなく……。
 「ソロでは難しい相手ですよ」と言ってもタルさんは引き下がりません。衰弱が治ったそばからペットを呼び出して、もうやる気まんまん。
 いや、だから……ソロじゃペットがいてもムリだってば;;
 この時エメ太郎のサポはシーフ。
 キャップレベル90のサポ。……ということは、もちろんトレハン2がある状態です。
 ちらり……と部屋の時計を見て、一瞬の迷いの後にタルタルさんをパーティに招き入れました。
 一応、日本は深夜であることを伝え、「30分限定で良ければ手伝う」とのエメ太郎の申し出に、タルタルさんは「それでもいい」と、喜んで応じてくれました。

 レベル90の臼がExorayを追い回してガスガス殴る様は、ハッキリ言ってイジメ。
 広範囲のExorayを倒してもリポップ待ちの時間が出来るほどで、その間(辞書をひきひき)雑談をしていたのですが、「LS等で、手伝ってくれるフレはいないのか」と尋ねると「自分も手伝いなのだ」という謎の返事をするタルさん。

「は?」
 自分の限界突破なのに「手伝い」とはこれ如何に。

 ひょっとして自分は業者の手伝いをしてしまっているのだろうか? でも今日日の業者ならこんな効率の悪い限界突破の仕方はしないはず……、そんなことを考えてクエスチョンマークを飛ばしていたエメ太郎に、タルさんはこう続けました。


「my son's help  :) 」


 息子ぉおおおっ!w
 
 学校なのかどうか知らんが親にゲームを手伝わせるな!wwwww

 てか、親父(母?)もできるかどうか知らずに請合うなと!(爆笑)

 
 
 いやもー……夜中でしたけど大っ爆笑させていただきましたw
 そんなこんなで約束の30分以内にアイテムがポロリ。サポシの面目躍如、海の向こうのタル使いの息子さんも親御さんに尊敬と感謝の念を注ぐことでしょうw(というか、親もこの機会にプレイ始めて息子と一緒に遊べばいいのにw)


 上機嫌でタルさんと別れたエメ太郎。ドーナツ広場へ続く坂道を、菜っ葉を伴い下っていくと、予想通り「ちょうど」「つよ」の敵がごーろごろ。
 上でタルさんの死体に行き当たらなかったら、おそらく以前の感覚で、インスニなしで踏み込んで菜っ葉もろともフルボッコであの世行きだったことでしょう。

 菜&太郎ともインスニをかけて、まずはぐるっとドーナツ広場を一回り。
 どうやら広場には新顔だけで、旧知であるカギ敵はいない模様。中央の、以前はExorayや同レベルのカブトムシの溜まり場だったところも覗いてみましたが、ここは何もいなくなっていました。

 コッファーのカギを落とす敵はレベル60~65。
 Helm Beetle(カブト)は59~62と、当たりはずれがあるので、ここは手堅く60以上のサソリ(Crawler Hunter)かクロウラー(Knight Crawler)を相手にしたいものです。
 広場がまったくアテにならなかったので(というか危険;)、引き返して反対側(MAP2)へ行こうかと思いましたが、念のためにさらに奥へ続く西側の通路へ向かいます。

 と、入って少し進んだところへ宝箱が!

 ぐはぁああああっ;
 今カギさえあればっ、カギさえあればここでパンタロンが手に入ったのにぃいいいぃっ(´;ω;`)


 きっとログアウトして、翌日あらためてカギをゲットしたときにはもう位置は変わっちゃってるんでしょうねOrz ヴァナの神はどうしてこういう意地悪をするんでしょうか(泣)。物欲センサーも容赦ないしっ!
 上機嫌が一転、暗雲漂う気持ちになりながら先へ進んでいくと、懐かしのHelm Beetleたちが。

「おお、いるいる。じゃぁこの奥にサソリとクロウラーがいるな」とアタリをつけて、さらにさらに奥へ。
 予想通りサソリ、クロウラーとも確認♪
 当然太郎には絡まないレベルなので、ここでは菜っ葉のスニだけ注意していれば危険はありません。
「よし、じゃぁさっきのカブトムシ(Helm~)」の手前でログアウトしておこう」

 と、事件は彼らのいる広場を突っ切ったときに起こりました。












 



Helm Beetle 
 「おや、これは懐かしい。
  太郎さんじゃありませんか。そちらはお子さんですか?^^^^」


 と、彼らが言ったかどうかは知りませんが、広場にいたヘルムたちが一斉にこちらへ向かって大歓迎、宴開催状態。どうやら菜っ葉に絡んでいる様子。

 お前らさっき通ったときはガン無視だったじゃないかーっっ;
  (太郎も菜もスニしかかけてなかったんですが……たまたま後ろ向いてるときに通ったのかな)

c5fa58ff.jpeg

 菜っ葉大モテ、大フィーバー状態。
 ええ、うちの子はタルタルです。タルタルが可愛いのはわかる。
 わかるが、うちの子はまだ

 嫁には出さんっ!
 (#゜Д゜) カエレ!!

 文字通り“悪いムシ”を親子ともども排除しているうちに、「これで手打ちにしてくだせぇ」とばかりにカギを進呈してきたヘルムたち。仕方がないので残りは寝かして見逃してやりました。

 カギが菜っ葉のカバンに入ったことを確認してから、場所を変えてログアウト。

 ムシたちの秋波を切ってから再ログインし、時を移さず来るときに見かけた箱の場所へ行ってみると……まだ、ある!!

    キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

 なんでしょうこのタイミングの良さというか、運の良さ。
 あれでしょうか、「情けは人のためならず」ということで、ここへ来る前のタル助けがヴァナ神の御眼鏡にかなったのでしょうか。
 ごめん、ヴァナ神! 意地悪とかもう言わない!(たぶん)

 
b8609571.jpeg

 小躍りしてたら、性懲りもなく菜っ葉をめがけてきた悪いムシがやってきたので、寝かしてる間に箱をパカッ。

 菜っ葉はヒーラーパンタロンを手に入れた!

 後は速攻でお暇させていただきました ( ゜∀゜)b 



 エスケプで外へ出ると、暗い画面から日差しが降り注ぐロランベリー耕地の風景。
 暗い画面(リアルも暗い時間ですが)ばかり見ていたので、ゲーム画面とはいえ明るい色合いは少しほっとした気分にさせてくれます。

0390f3bd.jpeg

 落ち着いたところで、取れたてほやほやのヒーラーパンタロン(防28、MP+15、VIT+3、神聖魔法スキル+15、敵対心-1、Lv.56~)を着用。
 身長差(体格差?)でよく見えないかも知れませんが、エメ太郎と、

 お そ ろ い ♪ (//▽//)

 の両脚装備でございます。
 かわいいですねぇ~♪(もちろん菜っ葉が)

 白のAFは見た目だけでなく、赤&ナイトと並んでとても性能バランスが良いと言われております。
 エメ太郎もレベル75キャップ時代、カンストしてAF2やブレスド装備を使うようになっても、部位によっては着替え等でAF1を愛用しておりました。
 (ヒーラーミトンはその後ヘキサ用としてHLミトン+1〔防14、MP+15、STR+7、MND+7、回復魔法スキル+15、敵対心-4、Lv.74~〕に生まれ変わりましたw
 ……でもこれもユベナリスミトン〔防20、MP-15、STR+7、VIT+7、MND+7、ヘイスト+5%、Lv.98~〕が手に入ったらお蔵入りかなぁ)
 (´・ω・`) 


 

 ’12/2/20時点で菜っ葉はすでにレリック装備を一部有しており、AF3こそまだ出来上がっておりませんが(着られないし;)、これまでアビセアに出入りさせてもらって来た関係で、型紙や強化素材も着々と準備が進んでおります。
 本当にありがたいことだと思っております。関係各位には感謝してもしきれないほどです。
 最終的には召喚士として活躍させたいと思っておりますが、まだ名声も低く、かーくんしか呼び出せないこともあり、当面は白&黒(可能であれば赤も)の強化、装備の充実を図りたいと考えています。

 レベルが上がってるならAF1なんかいいじゃーん。

 という考えも一瞬脳裏をよぎりますが、多分赤も、召喚士も、その時がきたらAF1を取りに行っちゃうんだろうな~、と確信に近い予想をしているエメ太郎です(苦笑)。
 やはり、クエストを楽しみたい気持ちもありますし、今なら1人で進められることも増えましたからね。
 (しっかし相変わらず名声って上げにくいw クエストやらないと!)


 話がそれてしまいました。
 このヒーラーパンタロンの取得により、残るは頭と手。
 手はすでにクゥルンの大伽藍の宝箱から「古びた小手」を入手済みですので、ボルちゃんと契約して闇の炎を取りに行くだけです。
 ロランなら、ちょっと走ればジュノはもうすぐそこ……。
 けれどタルタル救助と娘(菜っ葉)のムシ払いで疲れきったエメ太郎はデジョンする気力もなく、その場でしゃがんでシャットダウンし、ばたりと布団に倒れ伏したのでありました。



「菜っ葉の顔も三度まで : 参」に続く。
 
 
PR
無題
タルタルはかわいいな、うん何度でも言える!!
ききるん帽かぶっても、隠しきれないポニテのかわいさ♪
最近の唯一インするモチベですよ、タルタル見物(/-\*)
はるさん / 2012/02/20(Mon) / 編集
Re:無題
>最近の唯一インするモチベですよ、タルタル見物(/-\*)

この間、下層の噴水前に20人以上のタルタルがスノーマンキャップをかぶった状態でバザー大集合でした。
あれは壮観でしたw

はるさんがインしてた日だから、もしかしたら見てたかもしれないけど。
【2012/02/23 14:20】
AF1ってなに?おいしい?
おかしいな…イカでAF1そろってるのがなにもないよ!
見た目が気に入らないという理由&戦士に敵対心+とかあれだよね…役に立たない(え?

強いお姉さんは好きですか?「はい!好物です!」で選んだエル♀に(鎧とか似合いそうって理由な)戦士AF系はこう外見が…なっとく行かないんだよねぇ…。異常に肩ムッチリに見えて…強そうじゃないんだ…なんでエル♀なで肩…orz


↑に太郎と同じくらいの(以上か?w)タルスキーがw
愛でるのはいいんだが操作するのは絶対ムリだからメインからはずしたが(いまだに太郎にイジメられる)確かにタルタルはかわいい。
ポチ(首)さん / 2012/02/21(Tue) / 編集
Re:AF1ってなに?おいしい?
クエストーリーが気になるとか、部分的に(強化することも含めて)良いと思える装備がないんだったら無理してAF1取りに時間を割くことはないと思う。
楽しみ方は人それぞれだから。

>↑に太郎と同じくらいの(以上か?w)タルスキーがw
シーッ、触れちゃいけません。
↑の人はどんな被り物をしていてもタル♀キャラだけは目をみただけでどのタイプかわかるとか、どんなゴミアイテムでもタル♀キャラがバザーをしてるというだけで100万ギルでも買うような人です……。
普通のタルスキーの範疇を越えているので私と比較しないようにっ;
尚、私はタル♂でもタル♀でも、同等に愛を注いでおりますっ。

>愛でるのはいいんだが操作するのは絶対ムリだからメインからはずしたが(いまだに太郎にイジメられる)

………いじめじゃないもん。
正当な権利だもん。
なにも首姉よりでかいの作ること無いと思うんだよね……。
そのあとグスゲンでプリった菜っ葉を弟に踏まれたことはいまだ記憶に新しい……。
【2012/02/23 14:53】
無題
こういうことですね。

樽(フェロー)死亡 → 証GET
外人獣樽死亡 → 鍵GET

今後も欲しい物があるときは生け贄樽持参で行くことをオヌヌメします。
しーぷさん / 2012/02/21(Tue) / 編集
Re:無題
>今後も欲しい物があるときは生け贄樽持参で行くことをオヌヌメします。

えっ; なにっ、そういうフラグだったの?;;
言われてみればそんな気もしないでもないけどっOrz
そんな犠牲を払わないとスムーズに事を進められないなら、カギ取り5時間とかかかっても今後文句いいません……(号泣)。
【2012/02/23 14:56】
無題
私のタル愛は一般的な人よりもやや控え目程度ですが?
はるさん / 2012/02/21(Tue) / 編集
Re:無題
>私のタル愛は一般的な人よりもやや控え目程度ですが?

「一般」という言葉と「控えめ」という言葉を辞書で引いて、その結果をひゃっぺんくらいノートに手書きで書いてみるといいよ。
きっと己の認識間違いに気がつけるはず!

【2012/02/23 14:58】
日記の内容とは全く関係無いんですが・・・
その昔、「消滅の光輪」と言う小説がSFマガジンに掲載されました。
一回目は「前編」とあり、2回の連載?と思ったら
次の月は「中篇」となっていて3回連載か?と思わせ
その次の月は「後編」でまだ終わっていない(´・ω・`)
それじゃ「完結編」で終わりなのか?と思ったら次の月は「連載第4回」に変わって、その後
『2年くらい』連載が続いたんですが・・・・

菜っ葉の顔も3度まで・・・4回目以降も続いたりしないでしょうね?(笑)
いや、まぁ続いても良いんですけどね(^^;)
こばやん3号さん / 2012/02/23(Thu) / 編集
Re:日記の内容とは全く関係無いんですが・・・
>『2年くらい』連載が続いたんですが・・・・

それは作家も作家ですが、どちらかというとツメの甘い担当編集の責任ですね;


>菜っ葉の顔も3度まで・・・4回目以降も続いたりしないでしょうね?(笑)
>いや、まぁ続いても良いんですけどね(^^;)

はい、4くらいまで続くと思いますw
先だってのオーク王(影武者)遭遇もそうですが、エメ太郎ではすんなり越えられた限界が、菜っ葉では本当に色々あったもので^^; もう自分でもネタとしか思えませんw(その大半は自分の勘違いに起因するものでもあったのですが)

「三度まで」というのは限界爺にかけてのことですのでご了承ください(笑)。
【2012/02/23 15:09】
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[07/17 くれいん]
[07/13 くれいん]
[06/23 ふつれ]
[06/23 ふつれ]
[06/22 ポチ(首)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エメ太郎
性別:
非公開
趣味:
ゲーム、読書、映画鑑賞etc.
自己紹介:
タルタルLover
Profile


Powered by NINJA TOOLS



エメ太郎へのお便りはこちら↑
※お名前とメルアドは必須です。
※お返事には時間がかかる場合があります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]