忍者ブログ
~Benediction of Azariah~ MMORPG「FF XI」の某サーバーにて活動する連邦魔戦士エメ太郎のヴァナ生活とリアル日常。
13 . November
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

15 . August

 はっはっはっはっは(* ̄m ̄)プッ
 いやぁー、やっちゃいましたねぇ(笑)。

 いや、笑ってる場合じゃないんだけど。


[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 うん、ブログ始めたときに「どれだけサボr…忙しくてもネタがなくても、放置広告出されるような無様なことはせんようにしとこ」とか、そういったことを“最低限の決めごと”のひとつとして自らに課したことだったんですが……えーと最後にアップしたのいつ?w
 桜の花が咲いたんだか散ったんだかの時期でしたねぇ……( ̄▽ ̄)



 めっちゃブザマやん自分、……|||Orz



 訓練修了後、多少休んでもそのまま就職活動に移行するかと思いきや、エメ太郎、ここ数ヶ月なにもやっておりませんでした。
 はい、なにも……ええ、文字通り、そのまんま。
(まぁ、ちょっと某所で顔から地面とアクセスするようなことがあったりして外に出られなかった時期もありましたが〔両手も使えなかったw……でも某ネコとはそれをネタにメールのやりとりはしてたな;〕)

なんというか。

「アンタちょっとそれ人としてどうよ」(゜Д゜)9

 って自分で自分が嫌になるほどなにもしていない……というより厭世モードに突入してしまってパソコンの電源入れるのすら億劫になってました。
 あれか、訓練の反動か(笑)。ウソデスゴメンナサイ……

 まともに社会人生活送ってらっしゃる方々から見たら本当にどうしようもない人種になっちゃったなー、と思うこと数ヶ月。それでも収めるものは収めねばなりませんから(家へのお金〔家賃?〕、社会保険料、その他諸々……まぁ当たり前のことですね)、流石にこのままいくと来年~再来年あたりにちょっと懐が厳しいことになりそうなので、ここらでこのモードを断ち切らなければなりません。
 ただ自分の口に糊することだけではなく、先々を見越して家のこともきちんとケアできるようにならねばならない年齢になってきた、ということもあります。
 今のままで行くと姉貴にそれらの責任押し付けるだけの足手まといになるの確定ですからね……姉貴はそこそこの高給取りですが、さすがに幼少時から面倒かけてきた人にそこまで迷惑かけたくない。
(……といいつつ、頭のどこかで「まだ来年~再来年までは今のままで〔働かないでも〕いけるかな」とか考えてる自分がいるのがものごっつコワイんですが……お願い、誰か私に盛大なパンチかまして……Orz)

 今の生活ができているのは、ひとえに過去のエメ太郎が金銭管理をして、貯蓄とは別に万一を考えた備えをしていたからなのですが、そんなものいつまでも続くわけはありません。
 続いたとしても、それはエメ太郎の「今後」を切り崩していくことにつながるんですよね;

 そんな大それたことは考えていませんが、インドア派のエメ太郎にも一応、この先に「やっておきたいこと」「行って見たいところ」「勉強したいこと(趣味か?)」があったりします。
(行って見たいところに関しては約半分が一般旅行とは程遠いところなので、旅行スキーのオカン&姉貴も顔を顰めて同行拒否を示されてます(笑)。その上僻地なんで……文字通り孤軍奮闘決定だなぁ^^;)

 できれば「今後」還暦を迎える前にそれらのいくつかを済ませておきたい、と考えると“切り崩す”ことを続けるのではなく、“切り拓く”方向に転じないと実現不可能確定です。
(まぁ……あまり楽しい目的ではない……言うなればエメ太郎が生きている上での“約束事”みたいなものも含まれてるので、どうしても不可能だったらそれはそれで諦められると思いますが。……でも確実に楽しいだろうなぁ、と思える場所に関しては一箇所くらいは実際に行ってみたいゾ!)


 そんな訳で、今更ですがゴソゴソと(ノロノロと)動き出しています。
 ……違うな。
 動き出しました、か。
 離職期間が長いので、そういう人のための支援センターを利用しつつ、ナメクジのごとく進んでいくと思います。
(塩かけないでーーー!! ΣΣ(゚Д゚;))


 ゆっくりしてる場合じゃないのはわかっているんですが、現状すぐに就職できるわけでもない現実も知っているので(苦笑)。
 まぁ、同じ切り崩す「今後」なら、たとえ時間はかかっても、それをまた積み戻せる「今後」を掴む場所を探すために使いたいと思います。

 ……ディナーくんからは
(詐欺ってでも)ちゃっちゃと今年中に決めたれやーーー!!!」っつー、激励文(?)が来たけれど。
(詐欺った部分は入社してから取り戻せばいいんだと……いいんか、それ?;)



 ちなみに、某ネコと就職のやりとりしたときの文面。
(私がネコ氏の就職が決まったと勘違いして「おめでとう」とメールしたものに対する訂正文〔返信〕)

「しゅうしょくさき?
 きまってるよー。
 “えおるぜあ”ってとこです(しろめ)」


 …………。 
 ……訂正、でいいんだよね?
 訂正なんだよね?
 おかーさん(誰がだよ)ちょっと不安……(´・ω・`)

 べ……べつにこの返信でエメ太郎の「今後」が心配になって「動こう!」って思ったわけじゃないんだからねっ;
 ……な、ないんだからねっ!





 そんなわけで。(どんなわけだ…… 
 一応このブログの方も放置しない(広告が出ない)ようにガンバリマス。

 まだまだ暑い日が続きますが、皆さまご自愛なさって元気でお過ごしください。
 <(_ _)>







PR
15 . April
 3ヶ月の職業訓練、およびそれに伴う企業研修も終わり、ギリギリでしたが(ええ、卒業制作も超ギリギリの提出……)なんとか訓練修了、卒業することが出来ました。
 その後、気が抜けて約半月魂が抜けたような状態になってましたが、やっとこさブログ更新する程度の気力は戻ってきました。
(そして久々に管理画面にログインして再実感……使いづらくなってるよ管理ツール……Orz)

 というわけで、「ただいま!」であります。

 FF11の方は「アドゥリンの魔境」が実装され、首に聞く限り「強制カンパニエ」(サンクション? シグネット? もどきをつけていなくても、通りがかっただけでモンスターから襲われるwww)&「悪意の無いNPCキラー復活」状態になっており、なかなかカオs……げふがふ……面白い状況になっているようで、相変わらず後衛には(獲得ポイントの面で)条件が悪いゆえに回復役が不足しているらしく、今復活すれば白としては活躍のし甲斐のある環境になってるんだろうな、と思います。
 ジョブ的にほぼ白オンリーでやってきたエメ太郎としては、スクエニ設計にありがちな戦闘メインのコンテンツでの後衛不利状態は慣れてますし、「オレたちが回復してやってるから前衛が活躍できるんだろ!」的な白様思考も特にないので(むしろ前衛ズが沈んだら困るのこっちな訳で……)、獲得ポイントの比率が悪くても白的な動きが求められるなら、喜んで参加したいなと思っています。

 が、それですぐに復活するかといえばそうもいかない状況でありまして。

 体調、求職活動、お財布の事情を鑑みて5~6月くらいまで復帰は少し様子見となりそうです。
 復帰したときにシズさんとかペロさんとかアヤちゃんとかざきおさんとかいなくなってたら超悲しいけどっ(´;ω;`)
 今んとこそれが一番心配……(特にタルタルズ)。
 ざきおさんと言えば先日の地震で大過なかったようで、まぁ良かった良かった。

 これはエメ太郎が引退する、というものではありません。
 14に鈍器が実装されない限り、私は必ずヴァナに戻ります(笑)。


 そんな訳で、このブログ。
 ゲームブログでありながら、しばらくの間はヴァナとは無縁のものとなりそうです。
(でもサブタイトルに~「MMORPG「FF XI」の某サーバーにて活動する連邦魔戦士エメ太郎のヴァナ生活とリアル日常。~っていれてあるから、別にそれはそれでいいのかw)
 それでもよろしければ時々見に来てやってください。








 さて、ここからは少し嫌な話です。
 しかし、ある意味で今回の更新はこれを書きたかったが故のものなので、畳まず(「つづきを読む」にせず)にこのまま続けさせていただきます。
 ただし、ヴァナ関係者にはまったく関係ない話題なのでここから先は読まない方が無難です。
 警告したぞーっ、したからなーっ!





 自分の宗教観についてはその内アップしたいと思いますがエメ太郎、久々に宗教関連で不愉快……というか悲しい思いをさせられました。
(初対面の人や会食の席で宗教と政治の話はタブーってよく聞くけど本当やね……今回の相手にもそれ言ってやったけどさOrz)

 相手がある程度信頼を置いていた人物だったので、尚更やるせない気持ちになっています。

 このブログでは愚痴やらマイナス要素やらはできるだけ取り扱わないというのがワタクシめの信条ではありますが、ここを知っている人に話がいく可能性……というか、可能性ではなく100%確実にいくので、とりあえず注意喚起をしておきたいと思います。
(ヴァナ関係者は大丈夫です。ご安心を)

 だったらこんなとこで注意喚起なんかしてないで、話が行きそうな人のところに直接注意メールなり連絡をしろよ、と思われるかもしれませんが、悲しいかなエメ太郎はその宗教関係者と「この話は(互いに共通する友人・知人に私の方から)他言しない」といった約束をしてしまいました。
(理由:その人物が「他の人から誤解されたくないからお願い!」と頼んできたから)。
 こんな風に口止め頼んでくるあたりが、確実に他の人へも同じ話をするつもりだという証拠ですよね;
 ……私が他言してもその話を出した時点でほとんどの人に誤解というか避けられると思うけれど;
 ああ、でも心が弱ってたりしたらゆらぐ人もいるんだろうな。


 時間が経てば経つほど不愉快さは増してますし、その人物のやりようはこれまで積み重ねた好意と信頼に乗じたもので、あまつさえ某有名宗教団体の勧誘手口にも重なるものがあったので、約束を反故にしてもその人物と私が関わる知人たちに注意喚起をすべきかと思いましたが、布教は憲法が保障している自由のひとつであって、やりかたは腹立たしいものの、先方はなんら違法なことをしているわけではないのです。

 なにかあってからでは遅い、とは思うものの、未だ弊害が生じてない上に、どんなに不条理だと感じていても、一度約束してしまった以上、これを破ることは仁義に悖ることだとエメ太郎は考えます。
(自己満足……といえばそれまでですが、それも含めてまだ尚その人物を信じたいという気持ちが強いんでしょうね; 自分でもどこかで「馬鹿だな私」と思います……Orz)
 現在これをここに書いていることも、その人物に対して若干の後ろめたさを感じますが、なんの関連(どこで知り合ったetc.)の人物か、団体名や宗派を伏せるところが自分の中でのギリギリ最低のラインだろうと思いながら書き進めています。


 さて、昨日その団体について軽ーく調べたところ、残念ながらプラスな情報は少なく、否定的なものがほとんどでした(というより迷惑行為を受けた人の話が多かった……ざっと過去の活動概要とそれに関わるものを見ても、複数の逮捕者を出してるし〔※執行猶予つき〕)
 また、その人物がエメ太郎に強調した事実と実際が食い違っていたため、その方面に明るい同期(某マスメディア所属)に連絡を取り、概要を尋ねると……バックボーンを含めかなりブラックな団体であることがわかりました。

 そんな訳で昨日は一晩悩みました。
 が、悩み抜いた上で、ここにとりあえずの注意喚起文をあげる次第です。
(姑息だなぁ……自分;)
 次のターゲットにされるだろう人物が、勧誘者に会う前にここを読んでくれればいいなと思いますが、長期間放置していたこともあり、可能性は低いだろうな……とも思います。
 せめて1ヶ月に1~2回でも更新しておけば良かったOrz


・接触方法
 1.いつものように食事に誘ってくると思います。
 2.しかし、今回はいつもとは違い他の面子はいません。サシです。
 3.事前にあなたの地元(もしくは最寄り駅)に用事があるから会おう、と偶然を装います。
 (私は会って一番に「何の用事があったの?」と聞きましたが、実は他の用事などなく私に会いにくるだけだったことが判明……出掛けに虫の知らせめいたものがあったんですが、信じとけばよかったOrz)

 できれば3の連絡があった時点で「都合が悪い」「またそのうちに」等々、無難に逃げていただきたいですが、おそらく今までの付き合いから、その人物が宗教勧誘などしてくるとは考えられないと思います。
 だから恐らくほとんどの人が行ってしまうと思います。


・会ってしまったら
 最初は普通に共通の話題で楽しく過ごせると思います。
 やがて自分の若い頃の話を始め、「運」の蓄積やら「前世」「来世」、「縁起」といった話題を混ぜ込み始めます。
 東日本大震災とか南海トラフとかの話も……

 できればここで
「ああ、この人がエメ太郎のブログの人だ!」と気づいてください(切実)


 ここで気づかないと、美味しい特産品を紹介されるがごとくナチュラルに某宗教という名の”特産品”を勧められます。当然サンプル(教団発行誌)持参で用意周到です。

 可能であれば受け取らないことをお勧めしますが、断ると「私は別に怒ってはいない」と言いつつ、怒気もあらわに「どうして受け取らないの?」「持っててくれるだけでいいのに」と、かなりの(#゜Д゜) フンガー状態で迫られますので、面倒だったら「受け取るだけだよ?」と強調して事なきを得るのも処世術かもしれません。
(怒ってないって; ……君に鏡を見せたかったヨ……(´・ω・`)ショボーン)

 エメ太郎は受け取りませんでした。

 かなり時間はかかりましたが「私には心の内に拠って立つものがあり、それを信じているが故に受け取らないし、受け取りたくない」と言って納得してもらいました。
 いや……あれは納得、ではないな。

 具体例を出して説明して、不承不承……という感じでしょうか。
(例に挙げた内容は実際のものとは違います。ですのでムスリムの方で、下記の記載を不快に思われましたら深く陳謝いたします。また、場合によっては削除、他の表現に置き換えますのでご寛恕いただきたくお願い申し上げます)



エメ太郎 「あのさ、もしもの話だけど私がムスリム(イスラム教徒)だとして、○○さん(相手の名前)に”これはあなたのためになる良いものだよ”って言って聖典を渡したら、○○さんは受け取ってくれる?」

○○さん 当然否定


エメ太郎 「それは○○さんが、○○さんの宗教を絶対だと思っていて、他のものは必要ないからだよね? 受け取ったとしても、きっと読まないし扱いにも困るよね? 私が受け取らないのもそれと同じなんだけど。
 ……それに私がそれについて知りたいと思ったら、まず自分で一から調べて勉強したい」


○○さん 「だったらこれ(教団発行誌)でもいいじゃん、これが一番正しいこと書いてあるんだから。勉強するっていっても、ネットとかそういうのには誤解されるようなこと書いてあったりするから、最初にきちんとしたものを読んで欲しい」

エメ太郎
 「うん、ごめん。それでも受け取れない」

○○さん 「どうして?」


エメ太郎
 「それがあなたの所属する教団自体が発行している公のものだから。
 ムスリムにとって経典は唯一無二。だから……というか、これは解釈にもよるけど、個人的には自分が必要としない(自発的に勉強したいと思わない)限り、他宗教の経典(機関誌含む刊行物)は持ちたくない」



 本当はもっと「それはおかしい」とか言われたり、色々やりとりはあったんですが、大体のところ上記のような感じでエメ太郎は受け取りを拒否できました。
 接触が避けられなかった人で、何か宗教をお持ちの方は上記のようにやりすごすのもひとつの手かと思います。



 ついでに、上記の話がひと段落したときに、自分がすごく悲しく感じたこと「あなたと話していて今とてもしんどい」旨、正直に伝えました。

 「なんでしんどいの?」と問われましたが、いい年して相手の気持ちを慮ることもできないのかなぁ……ってさらに悲しくなりました。エメ太郎と同年なんですけどね;
 それじゃ「お前は大人なのかエメ太郎(゜Д゜)9」って突っ込まれたら、「うん! 外見だけは!www」って返事しかできないんですがっwww

 自分と意見が違う人がいるのはごくごく当たり前のことなのですが、それを認め合えない人、かつ相手の考えを変えようとしてくる人と話をするのは本当にエネルギーがいります。
 しかも、相手が真面目であればあるほど難しいし、できれば私は相手が信じるものを拒否はしても否定はしたくないので。
 なので○○さんの信ずるものを否定せず(先方は先方で心から真剣にそれを信じているので、その部分は尊重すべきことです)、いかに私がそれを受け入れたくないか、受け入れられないかを理解(沈黙?)してもらうのに、ほんっっっっとーーーーに苦労しました。
 つか疲れた……Orz
(○○さんはあっさりと私が信じるものを否定してくれましたがね(笑) 「キリストなんて本当にいたかどうかわからない」的なwww イスラム圏で同様な発言「アッ○ーなんて本当にいたk……以下自粛」なんて発言したらその日の内に制裁下されるでしょうね。正直、その部分は私も聞いていて気分が悪かったです)

 上述した「拒否はしても否定はしたくない」。
 ここに私の最大の矛盾点があるんですがね……はい、自覚してます。

 大雑把に言ってしまうと、私の宗教観は「すべての宗教を肯定し、またすべての宗教を否定する」です。
 えー、「ナニ言ってるの、このオバカサン」て思われるかもしれませんが……
 これはあくまで私自身の考えです。
(ああっ、痛いっ! 視線が痛いよっママン!)
 これについて書くと今回の注意喚起からは脱線してしまいますし、また長くなってしまうので、前述のように機会があったら「そのうち」アップしたいと思います(笑)。



 話を戻します。

 繰り返しになりますが、できれば機関誌はもらわない方がいいでしょう。
 昨日相談した同期にも「ああ、それは正解」と言われました。というのは、手口のひとつとして次に接触してきやすい状況を作ってしまうからだそうです。
 まぁ、本をあげたり貸したりしたら、「こないだの本どうだった?」っていう”感想”を聞くという流れに自然となりますわな。

 ですが一番いいのはやはり、宗教云々、奇跡云々の話になったらすぐに話を切って席を立つことでしょうね。
 エメ太郎は押しの強い話し方をする人が苦手なのですが、○○さんもこのときはかなり押しが強かったです。それ以前のつきあいがなければあれほど忍耐強く相手をすることはできなかったでしょう。
 向こうは会員数を増やすのが目的ですので、やはり粘り強いですし押しも強いです。
 長時間付き合えば付き合うほど疲弊して、押し負ける可能性が高いと思われます。

 で、押し負けたが最後。おそらく「試すだけ試してみようよ」と言って、自宅から最も近い関係施設を紹介され、一緒に行く形になるでしょう。
 エメ太郎は一貫して「興味ない」と言い続けていたのですが、突然「ええと、ここ(エメ太郎の地元)だと一番近いのは○○○なんだけど、行ったことある?」といきなり具体的な駅名を出されまして、ちょっとゾッとしました。
 ○○さんはエメ太郎の居住県外在住の方なんですが、そこまで事前に調べてきてるんですよね……。
(某学会のしつこい勧誘受けたときのこと思い出しちゃいましたよ……Orz)

 ただ、○○さんには大変失礼だけれど、話の中でちょっとひっかかった部分があったので、こちらも主張の中にひとつだけ嘘を混ぜ込んで、それに対する反応を確認させていただきました。
 その結果「ああ、この人は自分の属する宗教のことしか知らない。他の宗教を認めないが故に、他についての知識がとても浅い」という確信が得られたので、自信を持って最後までお相手できました。
 この確信と自分の信条がなければ、私も途中で席を立って○○さんとの縁を切るという手段しか取れなかったと思います。

(私が「この話(宗教問題)はここまでにしてほしい」と言ったときに先方は私から縁を切られたと受け取ったようですがwww ……この辺が気が短いというか人の話を聞かないというか、短絡思考なんだよなぁ;)
 この時ほど私、自分が歴史関係を含むマルチオタク(ただし知識は広く浅いwww)で良かったと思ったことはなかったよ!!
(ほら、歴史って宗教と戦争が切り離せないし!)



ビバ!\(゜▽\)(/▽゜)/オタク!!


 おそらく、これを読んだほとんどの人が「とっとと手を切れよ」と思うと思いますが、○○さんとはまだ縁は切っていません。
 他の人との関わりもありますし、今までの付き合いの中でも本当に親切にしてもらいました。なにより、エメ太郎がこれまで関わってしまったイヤンな宗教関係者とは少し違うところがあるんですよね。
(ええ、いろいろありましたさ……○○さんにも言いましたが、私そんなに生気がないというか、不幸そうに見えるんでしょうかね……Orz オ○ムとか○○の○学とか○○教○とかって、そういう人をターゲットにして呼び込みするんですよ……)
 ただエメ太郎がそう信じたいだけかもしれません。
 それでいてこれを書いているという部分で自己欺瞞に満ち溢れているので、少々自分で自分に嫌気が差してたりもします。


 ただ、次に会ったとき、または連絡を取ったときに「ここまでにしてほしい」と頼んだ話題を繰り返すようなら、○○さんとはそこでサヨウナラでしょう。
 あと、私から他のメンツへわざわざ連絡するようなことはしませんが(約束もしたしね!)、他から迷惑行為として相談を受けた場合、また明らかに他のメンツを困らせているような話が耳に入った場合もアウトかな。


・関係者の方々(笑) 
 とりあえず、なにかあったら相談には乗ります。
 ただーし、ひとつだけお願いしたいのがこのブログを読んで、他のメンツに「エメ太郎がこんなこと書いてたけど見た? ○○さんて誰だろう?」と騒ぎ立てるのはやめてください。
 まぁ、ここを知っている方々の人となりを思い浮かべる限り大丈夫だろうなと思っていますが、魔女狩りはエメ太郎の望むところではありません。
 読んだ内容に関しては、ご自分になにかあるか、周囲になにかあるまではただの情報として心の片隅にしまっておいてください。

 それでもこの件が気になる人は、まず私に連絡をください。

 あ、でも「○○さんて誰ですか?」という質問は受け付けませんよ?w
(てか、されても答えないよん♪)
 信仰は自由です。
 布教も自由です。
 ただそれは強制されるものではなく、騙し討ちのような手段で行うものでもなく、相手の権利と思想を尊重した上で行われるべきものだと私は考えます。
 そして相手が自分の思うとおりのものを受け入れなかったとしても、相手が大事にしているものを侮辱していいものではありません。


 さて、騒ぎ立てずともこれを読んだ時点で○○さんが誰かわかった方。
 んでもって○○さんと同じ信仰をお持ちの方。
 ご本人にこのブログ見てもらって構いませんので、その辺のご判断はお任せします。

 この件で私に連絡を取りたい方、意見を述べたい関係者の方々(笑)はコメント欄の利用は避けてください。こんな内容の記事アップしといてナンだけど、ここゲーム好き(というかFF11スキー)関連のブログなので。
 右下のメールツールからか、多分(関係者になりうる)ほとんどの人はσ(゜∀゜の直のメルアド知ってると思うのでそちらへどうぞ。




 そしてそして……

 ここまで読んじゃったヴァナ関連のみなさんっ!
 いきなりゲームと関係ない記事ぶち上げてごめーーんっ!


 <(_ _)>オワビシマス…
 
 
 





19 . February
 やっとログインできた……(ノ_ _)ノツカレタゼ・・・

 みなさま……たいっへんご無沙汰しております。
 エメ太郎でございます。

 昨年12月の更新を最後に、完全放置となってしまっていた我がブログですが、始まった職業訓練の内容がどんどんエメ太郎の脳みそをパニック状態にしてくれたこと以外に、このブログを更新するための忍者ツールズに1月下旬からアクセスできなかったこと(忍者の方で色々仕様変更していた時期だったらしい……2月中旬にまたなにか変わるらしいので、今のうちに生存報告だけしておきます……)、さらにPCがぷっつんしてしまったこと等、諸々の原因が重なって、今日までの放置となりました。

 あ、おかげさまでウィルス感染については問題解決しました。
 るいさん、ふつさん、池袋のPC診断士、ありがとうございました<(_ _)>


 そして……
 職業訓練なのですが、脳みそパニックのまま今月から卒業制作に突入いたしました。

 が、

 提出日まで10日切りましたが、まったく自力で完遂できる目処が立っておりませんw( ̄▽ ̄)w イヤーン

 先生はもう何か可哀想なモノを見るような生暖かい目で「まぁ頑張りましょう」と言ってくれてますが、せっかく教えてくれてるのに本当に申し訳ないなと自己嫌悪の日々を送っておりますOrz
 昨日も徹夜した割に作業進まなかったしな……
 同じ教室に集まった30人弱の人が皆とてもいい人ばかりで(そして皆さんなにげに脳みそのレベルが高い!)、特に両隣の女性や後ろの男の子がエメ太郎の被害……基、エメ太郎に親切にしてくれてるので、なんとか頑張れている状態ですが、現状はバイオハザードもまっつ青のゾンビ状態。

 もう、ふらふらっす(笑)。

 特に連日、一日中モニターを見ているのが負担になっているのか、目が沁みるように痛くてちょっとしんどい。
(え? 年齢? ……ほっとけっ;)
 徹夜明けの本日なぞは電車酔いで午前中使い物にならない始末。
(学生時代は卒論で3日連続徹夜とかやっても大丈夫だったんだけど……やっぱりトシですかねぇ;)



 職業訓練校で一緒になった方々は上述したように気の良い人たちばかりで、中にはとても面白くてここで採り上げたい人もいるし、リアル白魔道士と呼んでもいいようなステキな女性も2人ほどいたり……(//▽//)

 いや、マジでいるだけで癒される人っているんだなと思いますたわ。

 所詮、エメ太郎は擬似世界の回復役(……してない時もあるけど(笑))。
 リアルヒーラー(しかも美人と可愛い系!)には脱帽です。
 うちおひとりにはここのアドレス教えてしまったんですがね……エメ太郎、学校では300枚くらいネコかぶってますので、教えた後、マジでいくつかの記事(私の口の悪さや、腹黒さがわかっちゃうような内容……)削除しようか悩んだんですが、アクセスできないうちにいくつかの記事は読まれてしまったようなので、もう私の本性はバレバレでしょう(笑)。

 こ、これからも仲良くしてくださいね……K村さん。


 本当にネタにしたいことたくさんある職業訓練なのですが、誰か「私にエスナをくれ!」と叫びたいくらいの状況(ディア+バイオ+全ステータスダウンetc.)なので、卒業制作が終わり、3月からの企業実習(1ヶ月)が落ち着くまでは、こちらの更新も、FFのログインも無理そうですOrz

 ああ、この上タルタル欠乏症になるとは……

 ゾンビからスライムになるかも私。
 ……って思ってたら、ラブリーしずさんから癒しのメールが。
 しずさんホントに私のこと判ってらっしゃる!
 荒んだゾンビの心に優しい文面と、下記のSSが沁みましたぜ……




 うぁああぁああぁ、タルタルたちに会いたい……(´;ω;`)


 レギオンも一回くらい参加したかったなぁOrz
(ぺろさん、まったく行けなくてごめんよ)

 最悪、春先には復活したいと思ってますが(仕事も探さなあかんのやけど(笑))、戻ったときにどんな状況になってるのかな、とちょっと心配。

 皆14にいってたり……とかだったら、しばらく這いずりゾンビになりそうです。



 てなわけで、書きなぐりの生存報告でした。
 しっかし使いづらくなったなこのブログツール……
(今回まったく1回も内容再確認してませんっ。誤字脱字・乱文ひらにご容赦のほどを<(_ _)> )


 ……そういえば某ネコも私と同じようなコースに参加するはずだけれど。
 あっちはスマートにこなしそうだなぁ。
 って、書いて良いかどうか判らないから某ネコにしちゃったけどバレバレか?w アウトだったらこの部分消すのでご一報を。
 OKだったら教科書とかいろいろ情報交換しようぜぃ!

 ではでは。





14 . November

 12月から始まる東京の公共職業訓練に出願し、面接を受けてきたのは前回の記事の通り。
 昨日、封書でその結果が届きました。

 結果は……


 合 格 !!


 結果通知は12日(月)に一斉発送とあったので、我が家に届くのは本日13日だとばかり思ってたんですが、何故か昨日の昼間には封書が届いていたという……なんかいろいろと謎。
 (そして誤字脱字直して改稿してたらまた日付が変わってしまうという……Orz)
 まぁ、エメ太郎の場合は雇用保険受給資格者として、資格がない人より提出しなければいけない書類や証明書があったりしたので、連絡が早いに越したことはなく……もしかしたら都の方もそれを見越して合格者のうち有資格者には早めに発送しているのかもしれません。

 とりあえず、ほっとしました。
 独学では限度を感じていましたし、積極的に勉強する場が欲しかったので、思い切って越境出願してよかったと思います。
 3ヶ月の学習期間に1ヶ月の企業実習。
 未経験の分野の勉強ということで不安もありますが、たった3ヶ月しかないわけですから、おそらく授業内容もかなりのスピードで進むことでしょう。「基礎から応用まで~」など思いあがったことは考えず、とにかくきちんと授業についていき、徹底的に基礎を頭に叩きいれようと思います。
 あとは……公共だから大丈夫だとは思うけど、講師がアイタタタ…な人じゃないことを祈るばかり。
 (求職者訓練の方の状況を首から聞いてるのでなんかちょっと心配に……)


 一応、今回も落ちた場合を考えて(笑)、エメ太郎の在住する市の教育訓練と、都の1月生募集に(不合格通知が届き次第即)出願できる準備をしていましたが、正直悩んでもいたんですよね。
 次に出願しても、結果が出るのが12月の半ばとかなので、それまでまたズルズルと日々を過ごすのはいかがなものかと……。
 どんな理由があっても離職日から日数が経てば経つほど求職者には不利なものですからね;
 リストラとかが理由の「会社都合」の場合はまた別ですが。


 ……ので、今回受かって本当に安心しました。(゜ーA)

 でも、まだまだこれからです。
 学校行ったからって、すぐ仕事につながるわけじゃありませんからね(笑)。
 学校に行くぶんだけ就職までの時間が延びてしまうわけですから、それをしっかり肝に銘じて学ばなければなりません。
 そして、最低でも26人以上はいるであろう不合格者のぶんまで。
 ※人数については前回記事を参照ください

 最初の出願で不合格通知を受け取ったとき、エメ太郎はとてもとても悔しい思いをしました。
 きっと昨日と今日で不合格の通知を受けた人たちも同様の思いをしているでしょう。

 「勉強したくても出来ない人がいる」

 訓練学校へ通っている間は、常にそれを念頭において行動しようと思います。


 とりあえず明日はハロワに行って、越境を勧めてくれた係員のおっちゃんに挨拶しがてら合格の報告をして、ジョブ・カード作成のコンサルティングで熱心に指導してくれた都内某ハロワのキャリア・コンサルティングの人にお礼状を書こうと思います。
 そんでもって来週の合格者説明会(入学手続き)に向けて必要書類の準備じゃー。


 がん\(゜ロ\)(/ロ゜)/ばる!!



 そんなわけで今週もバタバタしそうです。















28 . September
 気がつけば約一ヶ月放置の我がブログ(笑)。

 ゴブ無沙汰しております。
 (ふつさん風ご挨拶)


 えー、前回書いた職業訓練の合否ですが、さっくり結果を報告しますと、見事に

 落 ち ま し た (笑)

 やはり約5.3倍の壁は分厚かったdeath。


 しかし、どうも前回の面接がしっくりこなくて、その後いろいろ調べまわったエメ太郎。
 結果、都道府県によって職業訓練の面接方法、訓練内容などが違ってることがわかりました。

 就職相談がてらハロワのおっちゃんに前回の面接の話をすると「えぇ? それは随分失礼な面接だね;」と呆れた様子。
 聞けば、雇用保険受給資格のない人のための「求職者支援訓練」(毎月募集)では一人ひとりについて時間をとって面接を行うことが義務付けられているとのこと。
 「公共職業訓練の方にも義務付けろよ」、と毒づきつつ「それならいっそ求職者支援訓練の方に出願しようかな」と思ったのですが、ハロワのおっちゃん、おばちゃん、おねぇちゃん、そして支援訓練の実態を知る首の話を聞いて、とりあえず資格がある限りは公共の方を狙うことにしました。
 (首……マジでお疲れ様; んでもって相談乗ってくれてありがとう)

 そんな訳で、前回面接の合否が出た後は文字通り東奔西走。

 地元のハロワだけでなく東京の方の窓口で話を聞いてみると、訓練の数、ジョブ・カードの扱いなども違うことが判りました。
 ※ジョブカードとは職業能力形成プログラム(企業実習つきの教育訓練)に必要なもので、登録キャリア・コンサルタントによるコンサルティングを受けながら作成する履歴書&職務経歴書のようなものです。実際に就職希望先や実習先に提出するところもあれば、提出が必要のないところもあり、都道府県によって扱いは異なります。
 2008年から実施されている制度ですが、現場ではまだ運用の位置づけが国として定まっていないようです。
 そんな中、沖縄では有効活用されているとか。素晴らしい。



 エメ太郎が住む県では、受けたい訓練のコースが(希望者が激増しているにも関わらず)減少傾向にあり、前回の6ヶ月訓練でも1コースしかありませんでした。
 次回は4ヶ月訓練の12月生募集なのですが、やはり1コースだったので(前回より2ヶ月少ないのに受講内容が一緒という恐ろしい事実……どんだけ詰め込みなんだよ;)、今回は越境して東京都に願書を出すことにしました。

 理由としては、

 ・エメ太郎が得たい知識に特化しているコースがふたつほどあること。
  (本当はその他の部分も学びたいのですが、前回より2ヶ月も短いのに余計なことやってられない……)
 ・企業実習がついていること。(前職関連職種とはいえ、まったく未経験の分野なので現場が見られるのはありがたい!)
 ・東京では1人についてそれぞれ面接を行ってくれること。
  ↑ コレが一番の魅力ですね……

 過去の応募記録を昨年まで遡って調べると、その時々によって人数(倍率)が違うものの、15人枠や30人枠に100人以上の応募があっても、集団面接ではなく(面接側は複数でも)個人について必ず10分程度の時間を取ってくれるということでした。

 個人面接なら受かる自信があるのか、と問われればそんな自信はないのですが、前回のようにベルトコンベアーに乗せられたような、流れ作業的な面接ではやはり納得できないんですよ;
 内省しようにも、あまりにもあっけなさ過ぎて自己を省みる材料がないんですもん。

 ワタシャ牛や豚じゃないっちゅーねん。

 今回また落とされたとしても、一個人として扱われた上での面接ならば、やりとりを思い返して反省することもできるし、次に生かすこともできる(かもしれない)というものです。


 願書を出すまであと約2週間。

 学校見学・説明会に参加して2コースのうちどちらにするかを決め、下書き状態で指導を受けたジョブ・カードを東京のハロワに持っていってOKのハンコをもらう。
 (コンサルティングは地元のハロワでもいいんですが、扱いが東京と違うので、東京に願書を出すことに決めた時点で都のハロワに行ってます)
 それから願書を書いて地元ハロワに提出。

 で、落ちたときのために(笑)、今度はエメ太郎が住むの公共職業訓練の出願準備。
 (これまでは県が実施機関)

 地元県ではあと2月生の募集がありますが、これはさすがに受給引き伸ばしと見られる可能性もあるので、諦めた方がいいかなと考えてます(離職日からの無職期間を長期化させたくありませんし;)、都では1月の募集もあるらしいので市の出願と重ならなければ再度越境するかもです。
 
 とにかく、年内はあがきます。

 あがいてあがいて、どーーーーしても

 「お前なんかガッコにゃ入れてやんないよっ( ̄▽ ̄) 」
 
 
ってなったら、もうそこはそれ、そのまま割り切って履歴書+職務経歴書送付100本ノックに入ります。
 
 100本打ってもだめだったら200本。
 200打ってだめだったら400本。

 なんなら1,000本いったるわ!
     
  (ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

         
 あ、投げちゃダメだね、投げちゃ……(笑)



 こんな近況で、FFもすっかり週末プレイヤー。
 っていうかVWプレイヤー?(笑)

 ばたばたしているのを理由にすっかりヴァナから遠ざかっておりますが、合間を縫って首とバイオ(映画)見てきたり、肉盾むちお迎撃準備してたりと、多少の気分転換はしてるという……げほごほ。
 


 そうそう。
 VWといえば。

 ものすごく倒したい奴がいます。
 それはこいつ。
 この固太りしたデーモン。

0e639b49.jpeg デーモンと呼んだら、あのほっそりしたフォルムの彼らに失礼ですかね。
 メタボンだメタボン、メタボンでいいや、こんなやつ。

 まぁ、その日は漆黒魔道士ステさんと、肉盾むっちーがいなかったということもありましたが、4回挑戦して4連敗。4戦目は惜敗といっていいほどの善戦でしたが全員砂を舐める結果となりました。


 でもエメ太郎がこいつを倒したい訳は、負けたことが悔しいからではありません。
 いや、それも悔しいですよ?

 でもね、こいつは許されないことをしたんですよ……ええ。











カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/17 くれいん]
[07/13 くれいん]
[06/23 ふつれ]
[06/23 ふつれ]
[06/22 ポチ(首)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
エメ太郎
性別:
非公開
趣味:
ゲーム、読書、映画鑑賞etc.
自己紹介:
タルタルLover
Profile


Powered by NINJA TOOLS



エメ太郎へのお便りはこちら↑
※お名前とメルアドは必須です。
※お返事には時間がかかる場合があります。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]